【賢い医師生活】敏腕な医師が集まるユルジェ病院が舞台のヒューマンメディカルドラマ!

賢い医師の生活トップ

この記事では、【賢い医師生活】敏腕な医師が集まるユルジェ病院が舞台のヒューマンメディカルドラマ!と題し、韓国ドラマ【賢い医師生活】(全12話)のキャスト情報やあらすじを紹介して行きます。

【賢い医師生活】は、現在それぞれに医師として活躍しているソウル大学医学部を卒業した同期5人がユルジェ病院に集結するところからスタートします。

【刑務所のルールブック】(原題:賢い監房生活)に続く『賢い生活シリーズ』の第二弾作品で、【賢い医師生活】は第2シーズンが2021年に放送予定です。

医療ドラマ特有の緊迫したシーンもあるのですが、趣味でバンド活動する同僚医師たちの人間味あふれる物語が展開していき、見る度に温かくなるドラマでした。

目次

韓国ドラマ【賢い医師生活】の主なキャスト

イ・イクジュン 役・・・チョ・ジョンソク

同期5人組の1人。ソウル大医学部を首席で卒業した天才外科医。肝胆膵外科医として活躍している。

とても陽気な性格で結婚していたが、妻から別れを切り出され離婚に応じた。現在は、5歳になる息子を引き取りシングルファーザーとして頑張っている。

同期5人組と趣味でバンドを組んでいるが、ギターとメインボーカルを担当している。

-チョ・ジョンソク-
1980年12月26日 ソウル特別市生まれ。JAMエンターテイメント 所属 日本公式サイト
チョ・ジョンソクさんがドラマや映画に出演しはじめたのは2011~2012年頃ですが、それ以前はミュージカル俳優として活躍していました。2004年に舞台デビューし、ミュージカル界ではスター俳優でした。
当然、歌の上手さにも定評があり、本作でも歌唱シーンが何度もありますがそこもこのドラマの見どころの一つです。
プライベートでは、2018年に歌手のGUMMYさんと結婚し、2020年8月に第一子となる女児が誕生しています。

≪主な出演作品≫
【What’s Up】、【最高です! スンシンちゃん】、【ああ、私の幽霊さま】、【嫉妬の化身】、【トゥー・カップス〜ただいま恋が憑依中!?〜】、【知ってるワイフ】、【緑豆の花】、映画【建築学概論】、映画【麻薬王】、映画【EXIT】

アン・ジョンウォン 役・・・ユ・ヨンソク

同期5人組のうちの1人で、5人が務めるユルジェ病院を経営するユルジェ財団の前会長の息子でありながら医院長の椅子には座るつもりはない。

人に怒る事のない仏の様な心を持つ小児外科医で、敬虔なな性格の持ち主。キリスト教徒にもかかわらず、その性格から“仏様”と呼ばれている。

優秀な小児外科医でありながら、本心ではキリスト教の敬虔な信者であり医師を辞めて神父になりたがっている。

バンド内では、ドラムを担当している。

-ユ・ヨンソク-
1984年4月11日 ソウル特別市生まれキングコング by STARSHIP 所属 日本公式ファンクラブ
父親の仕事で6歳の時に慶尚南道晋州市に引っ越し、大学に入るまでを過ごしました。
高校卒業後、俳優を目指しソウルに上京し、知人に勧められ映画オーディションを受け2003年公開の【オールドボーイ】に出演したユ・ジテさんの高校時代役で出演しそれが俳優デビューとなりました。
その後、兵役を経てドラマ【総合病院2】でカムバックしました。

≪主な出演作品≫
【総合病院2】、【九家の書~千年に一度の恋~】、【応答せよ1994】、【幸せのレシピ~愛言葉はメンドロントット】、【ミセス・コップ】、【浪漫ドクター キム・サブ】、【ミスター・サンシャイン】、映画【オールドボーイ】

キム・ジュンワン 役・・・チョン・ギョンホ

同期5人組の1人で胸部外科医。

後輩に対しキツイ言い方で接する為、レジテントや患者たちからは悪魔と称される事もあるが実際には深い愛情を持つ優しい医師。

女性とつき合っても長続きしたためしがなかったが、『愛しい鳩』と出会ってからは一筋に深い愛情を注いでいる。

バンド内では、ギターを担当している。

-チョン・ギョンホ-
1983年8月31日 京畿道光明市生まれマネジメントオルム 所属
父親がドラマプロデューサーという環境もあり、幼少期より俳優になる事を夢みていました。
俳優デビューは2004年でドラマ【ごめん、愛してる】への出演で一躍有名となり以来、数々の作品に出演している。
プライベートでは、少女時代のスヨンさんと8年に渡り交際をしています。

≪主な出演作品≫
ランラン18歳】、【知ることになるさ】、【ごめん、愛してる】、【綺麗なあなた】、【犬とオオカミの時間】、【果てしない愛】、【純情に惚れる】、【悪魔がお前の名前を呼ぶ時

ヤン・ソッキョン 役・・・キム・デミョン

同期5人組の1人で産婦人科医。

離婚経験を持つバツイチの独身40歳で、病気の後遺症で足が不自由な母親と2人暮らし。父親は有名な企業の社長だが、愛人と暮らしている。

温厚な性格だが、人とコミュニケーションを取る事が面倒臭いが故に拒む傾向にある為、掴みどころがない変人だと誤解される事も多いが気にしていない。

バンド内では、キーボードを担当している。

-キム・デミョン-
1980年12月16日 ソウル特別市生まれ。現在は無所属。
キム・デミョンさんは2006年に演劇【幽霊の家に来てください】でデビューしました。その後、数々の映画に出演していますが、2014年のドラマ【ミセン】への出演で広く知られる様になりました。
映画【ビューティー・インサイド】は主人公のキム・ウジンが眠って目覚める度に違う外見になるという物語なのですが、多くの俳優たちがキム・ウジン役で出演しています。
キム・デミョンさんも、そのうちの1人として出演していましたし、本作で共演しているユ・ヨンソクさんもキム・ウジン役の1人として出演していました。

≪主な出演作品≫
ミセン】、【サウンド・オブ・ハート】、映画【ビューティインサイド】、映画【ゴールデンスランバー】、映画【麻薬王】、映画【国際捜査】、映画【汚れたお金に手を触れないで

チェ・ソンファ 役・・・チョン・ミド

同期5人組のうちの1人で、脳神経外科医。

脳神経外科で唯一の女性教授で後輩たちからの信頼も厚い。あだ名は“鬼神”。

バンド内では、ボーカル希望だったが物凄く音痴な為、ベースを担当している。

-キム・デミョン-
1982年8月4日 釜山広域市生まれビストスエンターテインメント 所属。
ドラマや映画などの出演歴がなく、本作を見て「誰?この女優さんは?」と思った方も多かったと思いますが、ミュージカル出身の女優さんでミュージカルでは何度も主演女優賞を受賞している女優さんです。
本作ではとても音痴という設定の役でしたが、ミュージカル出身という事で実際にはとても歌が上手なんだそうです。
本作への出演は同じくミュージカル出身のチョ・ジョンソクさんとユ・ヨンソクさんの推薦があってキャスティングされたようです。

≪主な出演作品≫
マザー

チョン・ミドさんは、【賢い医師生活】の「愛することになると思った」を歌いました。

この曲はシン・ヒョボムさんが2006年に発売した曲のリメイク曲となります。劇中での音痴ブリが逆に凄いと思えるくらいに素敵な歌声です♪

その他の出演者

  • チャン・ギョウル 役:シン・ヒョンビン・・・外科のレジデント3年目でジョンウォンを慕っている
  • ト・ジェハク 役:チョン・ムンソン・・・ジュンワンの下で働く胸部外科のチーフレジデント
  • チュ・ミナ 役:アン・ウンジン・・・産婦人科のレジデント2年目で、密かにソッキョンに想いを寄せている
  • ヨン・ソクミン 役:ムン・テユ・・・脳神経外科のチーフレジデント
  • アン・チホン 役:キム・ジュンハン・・・病気で軍人を続ける事が出来なくなり医師となった脳神経外科のレジデント3年目。ソンファに恋愛感情を抱いている。
  • チャン・ユンボク 役:チョ・イヒョン・・・実習生で同じく実習生のホンドの双子の姉
  • チャン・ホンド 役:ペ・ヒョンソン・・・実習生で同じく実習生のユンボクの双子の弟
  • イ・イクスン 役:クァク・ソニョン・・・イクジュンの妹で陸軍少佐、イクジュンには内緒でジュンワンと交際中
  • チョン・ロサ 役:キム・ヘスク・・・ジョンウォンの母親で亡きユルジェ財団の会長の妻
  • チュ・ジョンス 役:キム・ガプス・・・ロサの古くからの友人でユルジェ財団の理事長に就任

韓国ドラマ【賢い医師生活】のあらすじ

【賢い医師生活】は、【刑務所のルールブック】(原題:賢い監房生活)に続く『賢い生活シリーズ』の第二弾作品で、全三部作と言われ、これまでシーズン2まで放送されました。

主人公は、同じ大学を卒業し同時期に医師となった5人の男女。

医大に入学した1999年にちなんで「99’s」という呼び名があります。

天才的肝胆膵外科医のイ・イクジュン(チョ・ジョンソク)、小児外科医のアン・ジョンウォン(ユ・ヨンソク)、胸部外科医のキム・ジュンワン(チョン・ギョンホ)、産婦人科医のヤン・ソッキョン(キム・デミョン)、紅一点で脳神経外科医のチェ・ソンファ(チョン・ミド)です。

5人はソウル大学の医学部に通う医大生として知り合い意気投合!

学生時代をバンド活動をするなどして共に過ごしてきましたが、それぞれに医師として最前線で忙しく働くようになり頻繁に会う日々は遠い過去となっていました。

ところがアン・ジョンウォンの父親が亡くなり葬儀で再会します。

5人は40歳となり、病院でも若き医師たちを指導する存在となっていました。

ジョンウォンの父親はユルジェ財団の会長でジョンウォンを含め5人の子供がいましたが、医者になったのは末っ子のジョンウォンのみで、兄たちはそれぞれに神父となっていました。

唯一、医師となったジョンウォンも出世には全く興味がなくむしろ兄たちと同じ様に、医師を辞めて神父となる事を望んでいるような人物でした。

そんなジョンウォンは自分が働くユルジェ病院のVIP担当として、自分の同期の医師たちを集結させます。

医師として忙しい日々を送る中、5人は空いてる時間にバンド活動をするなど充実した日々を送ります。

【賢い医師生活】は、40歳になった医師たちがそれぞれに抱える問題や悩みなどを描きながら医師の日常を描いた物語です。

5人とも、それぞれに個性的な医師たちですが、厳しすぎたり人を寄せ付けない雰囲気を漂わせたりするので後輩医師たちからは、人格を疑われたり変人だと思われたりする医師もいました。

しかし、5人とも命と真摯に向き合い、何よりも患者を優先に考え100%の力を注ぐ医師たちです。

誤解していた後輩医師たちからも尊敬される存在となります。

なんだかんだと後輩や家族など周囲に思いやる強くて優しい医師たちの仲睦まじい日常や、恋愛模様を描いた作品は医療ドラマとしての緊迫した一面を持ちながらも人間味溢れ全体的にほっこりとする内容でした。

5人が趣味として続けているバンド活動の演奏シーンの選曲は常に言い出しっぺのソッキョンがしているという設定です。

その時々のシーンを盛り上げる選曲となっていて、5人組を演じる俳優たちの3人(チョ・ジョンソク、ユ・ヨンソク、チョン・ミド)はミュージカル経験を持つ俳優です。

特に劇中でメインボーカルのイクジュンを演じるチョ・ジョンソクさんは歌唱にもギターにも定評があり、他の作品でも必ずといって良いほど歌唱シーンがあるのですが、【賢い医師生活】でも歌唱シーンが話題となりました。

【賢い医師生活】は魅力的なキャラクターありきの平凡な日常を描いた作品ですが、平凡な日常の中に各々の奇跡や感動があります。

「こんな医師たちばかりならいいな」と思えるほど、人間的にも尊敬できる医師たちが紡ぐシーズン2は2021年に放送予定という事で新シリーズが待ち遠しい作品です。

韓国ドラマ【賢い医師生活】シーズン2を終えて

【賢い医師生活】シーズン2も完走しました。

シーズン1同様に、主人公の5人の医師が常に命と隣り合わせにある医療の最前線にいるキャラクター設定のため医療ドラマとしての緊迫した側面を持ちながらも、ユーモアあふれるキャラクターたちの日常が描かれる楽しいドラマでした。

シーズン2では、40代となり医師としても成熟した主人公たちがそれぞれに医師として難しい局面にたち、迷いながらも決断していく姿が描かれています。

医師たちは決断する際に、誰かに相談したり助言を求める事はありません。

あくまでも自分で考え自分で決断し、自分で責任を持つ大人たちです。

周囲は決断した事項を聞き、静かに見守り気遣います。

その結果、救えた命もあれば救えなかった命もあり、医師として成熟しながらも常に学ぶべきことがあり、留まる事なく進む医師たちの姿が描かれています。

シーズン2では、それぞれの恋愛事情も色濃く描かれました。

どのペアも好感が持てるのですが、特に産婦人科医ソッキョンと後輩医師のミナのカップルの動向にはドキドキしました。

恋愛モードのソッキョンの普段とのギャップがたまりません。

その他の面々もそれぞれにパートナーと幸せな日々を送っていきそうな余韻を残しながらシーズン2はあっという間に終了しました。

シーズン3も楽しみです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる