【ラケット少年団】胸が熱くなる感動の青春サクセスストーリーのあらすじをご紹介!

ラケット少年団トップ

学生時代の運動部の花形って野球やサッカーバレーなどプロスポーツでガツンと稼げるスポーツですよね?

子どもの頃に憧れる職業にしても、サッカー選手や野球選手をあげる子どもがいたとしても、他のスポーツをあげる子はあまりいませんでした。

今回紹介するのは、そんなスポーツのひとつであるバドミントンを題材としたお話です。

韓国ドラマ【ラケット少年団】は、とある田舎のバドミントン部を中心にバドミントンを通して繰り広げられるサクセスストーリーやヒューマンストーリーが描かれます。

素朴で一途な少年たちの物語を見ながら自分のそんな時代を思い出す方も多いはず。

【ラケット少年団】のあらすじやキャストについて書いていきたいと思います。

これから注目していきたい若手が多数出演していますので、お見逃しなく!

目次

韓国ドラマ【ラケット少年団】の主な出演者

ユン・ヘガン 役・・・タン・ジュンサン

ソウルの中学でプロ野球選手に憧れ野球部のエースとして活躍する。

ある日、バドミントンコーチをする父親の転勤で全羅南道海南の田舎町に引っ越す事になる。

そこでも野球を続けようとしていたが、バドミントン部存続の危機を救うため急遽バドミントン部に助っ人としてかり出される。

タン・ジュンサン
2003年8月13日 ソウル 生まれ。CL&COMPANY 所属
父親は中国系マレーシア人(韓国に帰化)で母親が韓国人のハーフ。
幼い頃からミュージカルに出演してきたが、変声期を迎えた時期にドラマや映画に出演するようになりました。
【愛の不時着】では、ジョンヒョク(ヒョンビン)が中隊長を務める第5中隊の部下で初級兵士役で出演しています。

≪主な出演作品≫
【一途なタンポポちゃん】、【愛の不時着、【ムーブ・トゥ・ヘブン: 私は遺品整理士です

パン・ユンダム 役・・・ソン・サンヨン

海南西中学バドミントン部主将。

instagramのフォロワー数10万人を目指すSNS依存気味な少年。

パン屋を営む子だくさんな両親のもとに生まれた長男で、主将としての責任感も持ち合わせている。

ソン・サンヨン
2002年4月2日 大田広域市生まれ。Awesome ENT 所属
2019年のWEBドラマ【トリプルサム】は初主演作品になりますが、それ以前は数々の作品に子役として出演しています。
【ラケット少年団】での活躍により、今後もっと注目されていく若手俳優だと思います。

≪主な出演作品≫
映画【マジックベディン】、【トゥー・カップス】、映画【はちどり】、【シカゴ・タイプライター】、【あやしいパートナー】、【トリプルサム】、【浪漫ドクター キム・サブ 2】、【今、私たちの学校は】

ナ・ウチャン 役・・・チェ・ヒョンウク

海南西中学バドミントン部のとりまとめ役。

ヒップホップ好きで独特のあいさつが特徴だが、優しく繊細な人柄で色々な事によく気づく。

ヘガンやユンダムに比べて実力が劣っている事もわかっているが、バドミントンが大好きな努力家。

1年後輩のヨンテととても仲が良い。

チェ・ヒョンウク
2002年1月30日 韓国生まれ。ゴールドメダリスト 所属
高校でケガをするまでは、野球ひと筋の野球少年でした。
ケガにより野球を断念してから俳優を志し、芸能芸術高等学校に在学中に初めて受けたオーディションで主演に抜擢され華々しいデビューを飾りました。それが、【リアルタイムラブ】シリーズになります。
身長も180cm以上の長身で韓国人らしいイケメンなので、今後の活躍が期待される若手俳優の一人です。

≪主な出演作品≫
【リアルタイムラブ 】シリーズ、【マンガな彼氏~POP OUT BOY!~】、【模範タクシー】

イ・ヨンテ 役・・・キム・ガンフン

海南西中学バドミントン部のマンネ。

自然人の父親の影響で、民間療法の達人。

バドミントンの覇者イ・ヨンデの熱烈なファンで、ユニフォームや下着そして攻撃スタイルまで完コピする事を目指している。

キム・ガンフン
2009年6月7日 忠清北道清州市生まれ。
幼少期から子役として活躍。
近年では【椿の花咲く頃】で主人公ドンベクの息子ピルグ役で出演したり、【スタートアップ:夢の扉】のナム・ドサンの少年時代役で出演するなど子役としても活躍中。

≪主な出演作品≫
【おしえて!イルスン 】、【ミスター・サンシャイン】、【とにかくアツく掃除しろ! 】、【ロマンスは別冊付録】、【ホテルデルーナ】、【椿の花咲く頃】、【キングダム】、【スタートアップ:夢の扉】

チョン・インソル 役・・・キム・ミンギ

海南西中学の秀才で父親は区議長。

バドミントン部に入部後は、父親から反対されていたが本気でバドミントンにのめりこんでいく。

分析能力に長け、戦術を考えるなどチームのブレイン的存在としても活躍していく。

キム・ミンギ
2002年11月22日 韓国生まれ。HMエンターテイメント 所属
韓国では本作【ラケット少年団】の人気から、2021年10月よりtvN新バラエティ番組『ラケットボーイズ』が放送中です。
バドミントンの北京五輪金メダリストのイ・ヨンデ選手を監督に迎え、芸能界から集められた精鋭たちでチームを結成し、全国大会を目指す番組です。
『ラケットボーイズ』の一員として、キム・ミンギさんも招集されています。

≪主な出演作品≫
【言語の温度:僕らの19歳 】、【マンガな彼氏~POP OUT BOY!~】、【女神降臨】

ハン・セユン 役・・・イ・ジェイン

海南第一女子中バドミントン部の絶対エース。

幼いころからバドミントン一筋で最年少国家代表を目標としている。

ヘガンの母親でもあるラコーチに絶大な信頼を寄せ、親友のハンソルと海南西中学のバトミントン部の面々と共に監督宅に下宿している。

イ・ジェイン
2004年2月6日 太白市生まれ。HMエンターテイメント 所属
韓国では本作【ラケット少年団】の人気から、2021年10月よりtvN新バラエティ番組『ラケットボーイズ』が放送中です。
バドミントンの北京五輪金メダリストのイ・ヨンデ選手を監督に迎え、芸能界から集められた精鋭たちでチームを結成し、全国大会を目指す番組です。
『ラケットボーイズ』の一員として、キム・ミンギさんも招集されています。

≪主な出演作品≫
【福寿草】、【恋するジェネレーション】、【賢い医師生活】、映画【ハイファイブ】

イ・ハンソル 役・・・イ・ジウォン

海南第一女子中バドミントン部。セユンの親友であり、ダブルスのパートナー。

セユンの実力を認めながらも、いつも二番手的な存在の自分にコンプレックスも抱えている。

ユンダムに好意をよせ、念願叶ってカップルとなる。

バドミントンバカなセユンと正反対にファッションやメイクなど女子力も高い。

イ・ジウォン
2006年8月30日 慶尚南道金海市生まれ。FORESTエンターテインメント 所属
まだ15歳という事で、子役として数々の作品で活躍中。
【悪霊狩猟団:カウンターズ】では、主人公ムンの同級生役として出演していた。

≪主な出演作品≫
映画【アンニョン、トゥイ】、【プロデューサー】、【完ぺきな妻】、【SKYキャッスル】、【ロマンスは別冊付録】、【悪霊狩猟団:カウンターズ】

ユン・ヒョンジョン 役・・・キム・サンギョン

生活費の為に田舎の海南西中学バドミントン部コーチを引き受ける。

ユン・ヘガンとその妹のへインの父親。

キム・サンギョン
1972年6月1日 ソウル特別市生まれ。グクエンタテインメント 所属
まだ15歳という事で、子役として数々の作品で活躍中。
【悪霊狩猟団:カウンターズ】では、主人公ムンの同級生役として出演していた。

≪主な出演作品≫
【Advocate】、映画【気まぐれな唇】、映画【映画館の恋】、【家族なのにどうして?】、【王になった男】、【ファイティンガール!】

ラ・ヨンジャ 役・・・オ・ナラ

海南第一女子中バドミントン部のコーチ。

ヒョンジョンの妻であり、ヘガンとヘインの母親。

アジア大会女子シングルス金メダリストであり、バドミントン界の生きる伝説として全国1位海南第一女子中のコーチをしている。

オ・ナラ
1974年10月26日  ソウル特別市生まれ。ポパイエンターテインメント 所属
ミュージカル出身の女優で過去には劇団 四季に在籍していた時期もあり、2003年から3年間ほど【マンマ・ミーア】などに出演していたそうで、日本語も堪能なようです。
女優デビュー作はミュージカル【シムチョン】です。

≪主な出演作品≫
【甘い私の都市】、【逆転の女王】、【ジキルとハイドに恋した私】、【リメンバー】、【オクニョ】、【マイ・ディア・ミスター~私のおじさん~】、【SKYキャッスル~上流階級の妻たち~】

その他の出演者

  • ペ監督 役:シン・ジョングン・・・海南西中学バトミントン部の監督で、かつて白狼と呼ばれた伝説のコーチだった。
  • 校長 役:キム・ギチョン・・・海南西中学の校長
  • ユン・ヘイン 役:アン・セビン・・・ユン・ヘガンの妹で喘息持ち
  • ホン村長 役:ウヒョン・・・ヘガン一家が引っ越したタンクッマウル村の村長
  • シン・ヨサ 役:ペク・ジウォン・・・タンクッマウル村の地主の娘で村を守るために必死な女性
  • ペン監督 役:アン・ネサン・・・バドミントン青少年国家代表監督
  • パク・チャン:ユン・ヒョンス・・・ソウル中のエースで全国1位の実力の持ち主。ヘガンのライバル
  • 光州の親切な若者 役:キム・ミンソク・・・タンクッマウル村のおばあちゃんが上京した際に親切にしてくれた青年
  • チョン区議長 役:ホン・ソジュン・・・チョン・インソルの父親
  • カン・テソン 役:カン・スンユン・・・ペ監督が白狼と呼ばれていた頃の元バドミントン選手
  • イ・ヨンデ選手 役:本人・・・韓国バドミントン界のスターでイ・ヨンテのロールモデル
  • イム・ソヒョン選手 役・・・クォン・ユリ(少女時代)・・・韓国バドミントン界の女神と呼ばれるセユンのロールモデル

韓国ドラマ【ラケット少年団】のあらすじ

ユン・ヘガン(タン・ジュンサン)はプロ野球選手に憧れる野球少年で、ソウルの中学で野球部のエースとして活躍していました。

父親のヒョンジョン(キム・サンギョン)と母親のヨンジャ(オ・ナラ)は、共に元バドミントン選手で現在はそれぞれ中学校のバドミントン部でコーチをしています。

両親の影響で小学生時代はバドミントンをしていたヘガンは、当時グランドスラムを達成し、天才バドミントン少年と呼ばれた選手でした。

しかし、野球は多くの少年たちが憧れるスポーツなのに対し、バドミントンは華がないと思ったヘガンは中学に入り野球を志すようになりました。

野球でも頭角を現したヘガンは、ソウルの中学のチームのエースピッチャーとして活躍します。



ヘガンの母親は、元金メダリストで現在は全国トップクラスの海南第一女子中バドミントン部のコーチをするため、家族とは離れて暮らしていました。

ヘガンは体育講師を務める父親と5歳の妹・ヘイン(アン・セビン)と3人で暮らしています。

父親の仕事は不安定な上、収入もあまりありませんでした。

生活の為に、父親のヒョンジョンは地方の中学校のバドミントン部のコーチを引き受ける事になり、ヘガン一家はソウルから田舎のタンクッマウル村という村に引っ越す事になります。

ヒョンジョンがコーチを引き受ける事になったのは、海南西中学のバドミントン部で廃部の危機にありました。

弱小ということもさることながら、現部員が3名しかいないという状態で大会へ参加することもままならない状態でした。



転校しても野球を続けるつもりだったヘガンも父親の頼みで、バドミントン部に入部する事になります。

もう一人、学校イチの秀才だったチョン・インソル(キム・ミンギ)もバドミントン部に入部し、元からいた部員ユンダム(ソン・サンヨン)、ウチャン(チェ・ヒョンウク)、ヨンテ(キム・ガンフン)にヘガンも加わり、5人で全国を目指します。

ヘガンたちがタンクッマウル村に引っ越した事で、海南第一女子中バドミントン部のコーチを務める母親のヨンジャも一緒に暮らせる事になり、自宅から通っているインソルを除いて、これまで寮生活を送っていた海南西中学バドミントン部の他の3人は、ヘガンの家で共に生活することになりました。

また、ヨンジャがコーチを務める海南第一女子中バドミントン部エースのセユン(イ・ジェイン)とそのペアであるハンソル(イ・ジウォン)もヘガン宅で下宿することになりました。

互いに切磋琢磨しながら、中学バドミントン界を席巻していきます。



ヘガンは、海南西中学のバドミントン部の廃部の危機を救うために、やむを得ずバドミントン選手として再スタートを切りましたがいずれは野球の道に戻るつもりでした。

元々オレ様主義のヘガンでしたが、チームメイトと共にバドミントンを究めていくにつれ、チームで勝ち取る楽しさやバドミントンの世界にハマっていきます。

途中には公私共に強敵となるライバルも現れ、現実の学生生活と同じように【ラケット少年団】の世界もバドミントンに恋に大忙しです。



ヘガン以外の選手たちの家族との背景や悩み、そして葛藤も詳細に描かれます。

最後にはみんな自分で己の弱さに打ち勝っていくサクセスストーリーが爽快です。

中学生の青春物語には当然恋愛も絡んでくるのですが、可愛くて甘酸っぱい恋愛ストーリーが程よく絡んでいるのも良いですね。

子どもたちばかりでなく、バドミントン界に携わる大人たちの青春時代や過去も描かれているので、大人がみても共感できる部分も多く、感慨深い作品でした。



【ラケット少年団】は、【イカゲーム】ほどではありませんが韓国では話題となったドラマです。

この作品がきっかけとなり、リアル挑戦バラエティ【ラケットボーイズ】も放送されます。

運動神経抜群の芸能界の精鋭たちが、バドミントン部を結成し全国大会を目指すバラエティ番組で日本ではMnetで12月19日(日)10:00から放送がスタートします。

HIGH LIGHTのユン・ドゥジュン(元祖体育ドル)さんや、セブチのスングァンさん、【愛しのホロ】のユン・ヒョンミンさん(元プロ野球選手)さんらが出演しています。

また【ラケット少年団】にインソル役で出演したキム・ミンギさんも出演します。



ラケットボーイズもとても面白そうですが、まずは韓国ドラマ【ラケット少年団】で熱くなりましょう!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる